小さい会社なので、マニュアル化してもムダ?

会社の規模が小さいときこそ、マニュアル化のチャンスです。会社の規模が小さいときは、これから業務が変化していくだろうからと、マニュアル化を後回しにしがちです。 しかしながら、規模が小さいときは業務の標準化がしやすいというメリットがあります。 ベースとなる業務のマニュアルを作っておけば、業務が増えた時にも同じフォーマットでマニュアルを作成することができます。 そのため作成するパワーが少なくて済み、同じ仕様なので使いやすさも高いものになります。 マニュアルを作成しておくと、社員の採用だけでなく、アルバイトや在宅スタッフへの外注など、スタッフ確保の幅が広がります。 会社の規模が小さいときこそ、マニュアル作成に着手しましょう。

お問い合わせはこちら