マニュアル作成テクニック〜その3〜

株式会社2.1は、マニュアルのプロとして500社以上のマニュアル作成をてがけてきました。

これまでの経験や、企業のマニュアル化を支援する中で得た気づきや知見、マニュアル作成のノウハウを共有することで組織運営に貢献したいという思いから、動画コンテンツを作成しました。
約300本の動画コンテンツ「RIKYU学」の中から、おすすめのコンテンツを特別に無料公開します。

\ 今回の動画テーマ /

マニュアルでは画像にタイトルや説明をつける

本コンテンツでは、画像に「説明やタイトルを入れるメリット」ついて解説しています。 説明やタイトルがないままで画像を使用すると、意図が伝わらないことがあります。画像には、どういったタイトルや注釈を説明すると効果的なのか?を解説しています。特に2つ以上の画像を同マニュアル内に掲載する場合は、ガイドとなる「説明」や「注釈」「タイトル」は入れてあげると、効果的です。

本コンテンツの感想(お客様の声)

画像を載せる場合、複数枚の画像に対しては、見る人が「?」にならないようにタイトルや説明を記載しましょうという内容を学びました。
せっかく画像を載せてわかりやすくしているつもりが、見る人が混乱してしまっては元も子もないなと思いました。

画像は作る人にとっては見慣れている画面なので、わかるでしょ!と思い込みがちですが、その画像がどのような違いを表しているのか、タイトルや説明文が必要なことが分かりました。

RIKYUー学ー

マニュアル化によってコスト削減、業務効率化を実現したいなら

\マニュアルのお困りごと2.1に相談しませんか?/

フルオーダーメイドのマニュアル作成代行サービス「マニュアル職人」

マニュアル作成を学べる「RIKYU 学」

マニュアルを簡単に作成・管理・共有できるクラウドサービス「RIKYU 作」

2.1ではマニュアルに関するさまざまなサービスを提供しています。

お問い合わせ

    お問い合わせ内容について教えてください  *必須

    お客様の個人情報をお客様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません。
    (法令等により開示を求められた場合を除く)
    また、お客様の個人情報は、株式会社2.1にて管理させていただきます。

    個人情報の取り扱いについては、下記のリンクをご覧ください。
    個人情報の取扱いについてはこちら

    ※「送信する」ボタンをクリックすると、個人情報の取り扱いについてに同意したものとなります。