文字のマニュアルの補足としては良いでしょう。動画やイラストは一見わかりやすいですが、見ている人それぞれの解釈が入るので、実は属人的になりやすいと考えています。 まずは業務を客観的に可視化して、文字化することから逃げないことです。 文字のマニュアルを用意した上で、パッと見てわかりやすい動画のマニュアルを作成することはおすすめです。 あくまで動画のマニュアルは補足的なものと捉えましょう。

お問い合わせはこちら