はい、作れます。個々のお客様(顧客)に合わせた、説明の順番や切り返しがあると思います。 とはいえ、誰もが最初から個別対応をできるわけではありません。基礎があるから、応用すなわち個別対応ができるのです。 そのため、弊社ではまずは基礎を見える化し、マニュアル化することを推奨しています。

お問い合わせはこちら