マニュアルを読んですぐ理解し、確実にできるようにする方法とは? | マニュアルによるマネジメント支援の株式会社2.1

Q マニュアルを読んですぐ理解し、確実にできるようにする方法とは?

A
         
それはマニュアル以前の問題です。マニュアルを読んですぐに理解するためには、業務そのものがわかりやすくなっている必要があります。 例えば申し送り業務の場合、申し送りの紙をフォーマット化していないと必然的に記入漏れが多くなり、再確認の手間がかかります。 フォーマット化すれば、記入漏れは減り、チェック業務がシンプルで容易になります。 まずは、業務を可視化し、できるだけフォーマット化して重複や不要な動作を減らすよう務めましょう。
お問い合わせ

お問い合わせ

ご不明な点がございましたらお気軽に
お問合せください。

メルマガ登録

メルマガ登録

人気のセミナー情報や最新の事例、成果・売上を倍増させ強い会社を作るマニュアルの作成&活用術を定期的にお届け。

電子ブックダウンロード

電子ブックダウンロード

マニュアル整備のプロのノウハウが詰まったマニュアルの作成から運用までの「マニュアルPDCA 7ステップ」をまとめた小冊子を無料で差し上げます。