社長ブログ

最新記事一覧へ

最近のマニュアルトレンド「MA導入マニュアル」




※今回のブログの内容は「動画ギャラリー」でもご覧いただけます。
ブログとあわせて是非ご覧ください!

<動画ギャラリー>
最近のマニュアルトレンド「MA導入マニュアル」




株式会社2.1の中山です。

今回のブログでは、RPAに並んで最近のトレンドでもある「MA導入マニュアル」について、改めてお話させていただきます。


「操作マニュアル」だけでは使いこなせない、MAツール

RPA導入支援でのマニュアル作成と同様、マーケティングオートメーション(MA)ツールの導入マニュアル、ユーザーズマニュアルをお作りするケースが増えています。

というのも、昨今、MAも様々なツールやSaaSモデルがリリースされていることは既に皆様もご存じかと思いますが、各社様が様々な工夫を凝らし、

・直感的に使えるように
・とにかくシンプルに操作できるように

サービスやツールを開発なさっているかと思います。

しかし、結果としては導入・使用するには難しい部類のツールなのかなと感じています。
実際に、MAツール・システムベンダーの皆様から
「ツールの操作マニュアルはあるんだけど、自社業務フローに合わせた使い方のマニュアルがないから結局社員が使いこなせない…」
というお話をいただくことも…。


自社業務の目的に応じた使い方マニュアルが必要!

そこで当社2.1が、それぞれの業務フローに合わせたMAツールの導入、もしくは使い方を、ユーザーズマニュアルとしてまとめていくお手伝いをさせてもらっているんです。

ユーザーズマニュアルにおいては

・目的に合わせてツールやシステムをどのように使えるか

が明記されていることが非常に重要なんですが、

「どのような業務の中で(Where)、どのような目的(Why)で、どのような状況(When)でMAを活用していくのか」

を2.1がファシリテーションし可視化を進める、という機会が多くなっています。