社長の本音

最新記事一覧へ

はじめの0.1歩

こんにちは。2.1の中山亮です。

GWが終わりましたね。ゆっくり休養できましたか?
僕ですか? 僕は、普段と変わらずGWもマニュアル漬けでした。

というのも、以前ブログでご紹介した研修プラン(http://www.nitenichi.biz/uncategorized/1653/)が、今月から本格稼働! 
GWは内容のブラッシュアップや理論を深める時間に充てていました。

とはいえ、GWは、普段なかなか会えない人と会う絶好の機会。
昼夜ともに会食が続き、お酒を飲んで良い気分にもなりましたよ(笑)。
さらには、友人がオープンしたサロンで、人生初のエステも体験したのですが……
施術中に、その友人が言うんです。
「背中がかわいそう」
「リンパが泣いている」etc
さんざん好き放題言われましたが、確かに触られると痛いし、硬い。
体重も増えていたし、暴飲暴食しすぎた自覚は自分にもありました。

色々反省した結果、GWが終わったのを機にアルコールと炭水化物断ちを始めています。
あわせてジョギングもスタート。
まずは2か月を目処に、緩んだ体を絞ろうと思っています。
これで、10キロ近くは落とせるんじゃないのかな。
僕はやると決めたら、2か月くらい続けられるんです。
やるときはやる! ただし、無理はしないようにしています。

ニテンイチの行動指針に、『はじめの0.1歩』というのがあるんですが、これには長いスパンで取り組んでほしい思いと、無理にやっても続かないという考えを含んでいます。
最初から頑張りすぎたら続きませんからね。やるのが億劫なら、なおさらのことです。

なので、ジョギングも10キロ走れますが、5キロ以上は走らない。
5キロと10キロの違いって、30分走るのか、60分なのかの違いなんですが、走ったあとお風呂に入るとなると、10キロ走るのに2時間要することになるんです。
その時間が取れないと、「今日はできない」という言い訳になっていきます。
なので、続けるためにはちょっと楽なくらいがよいのです。

あとは、1回1回に結果を求めないようにしています。
だって、5キロを2か月間走れば、嫌でも体は変わりますから。

毎日継続する。でも、1日単位で結果を見ない。頑張らない。
これを、中山メソッドとでも言っておきましょうか(笑)。

新しく何かを始めるあなた。
長く続けるのなら、『はじめの0.1歩』です!

僕の成果は、2か月後に報告できればと思っています。