大好評の定期セミナー「マニュアルは古臭い?」が古臭い!
会社を成長させるマニュアル導入セミナー

【東京】2019年7月31日(水)16:30~18:00

創業から4年半で、約300社のマニュアル制作をご支援しています。
同社のマニュアルづくりは、クライアント企業の「マニュアル職人」として、その組織の優秀者や幹部へインタビューを徹底的に行い、その会社独自のマニュアルをゼロから作っていきます。
さらに、そのマニュアルが定着するように、運用のための組織体制構築や更新作業までを一貫してサポートしています。

50人×1個×20日=1,000個
社員が50人いればこれだけの気付きが日々あるはずです。
これらの気付きをマニュアル化し、組織を強くしませんか?

導入企業様の声

現場の反応は?

経験で当たり前になっていた部分も堀り下げることで、あらためて明文化しておくべきことを拾えました。また、それぞれの項目に対する“所要時間”がマニュアルにも細かく記載されているので、各作業に自動で期限が設定され、マネジメントが非常に楽になりました。その分、時間を効率的に使えるようになったのです。

上記事例以外にも、
  • 新人の年間売上 約2.3倍に向上!(不動産仲介業)
  • 新卒の年間離職率 60%低下!(飲食サービス業)
  • 新人の初期教育時間 50%圧縮!(福祉介護サービス業)
  • 年間の採用広告費 50%削減!(経営コンサルティング業)
の効果がでております。

マニュアル整備で会社が変わります!

本セミナーでお伝えすること

無印良品(株式会社良品企画)が38億円の赤字からV字回復できた起死回生の一手は、「徹底したマニュアル整備」
でした。では、なぜマニュアル整備で業績を上げることができたでしょうか?
そのメカニズムを徹底解説いたします!

  • 優秀な社員のやり方・ノウハウを他の社員に拡げていきたい!
  • 社員を増やすのに応じて、着実に売上も伸ばしたい!
  • 新人やアルバイトが取り組んでも、一定品質のアウトプットができるようにしたい!
  • 人が辞めるたびに引き継ぎで混乱する状況から脱したい!
  • マニュアルやルールがきちんと活用されて、売上アップや効率化に繋がる状態にしたい!
上記のようなことをお考えの皆さま、ぜひご参加ください

企業の成長につながるマニュアルの役割を
弊社代表取締役の中山が徹底解説いたします!

講師紹介中山 亮なかやま りょう

長崎大学大学院を修了後、株式会社アルファシステムズに入社。SEとしてシステム開発に従事。その後、株式会社リクルートに入社。住宅情報誌の提案営業に従事しMVP受賞。
ヘッドハンティングにてプルデンシャル生命保険株式会社に入社。業界上位1%の営業マンに贈られるMDRTの称号を獲得、営業所長に就任。
キャリアをとおして、完成されたマニュアル・教育の仕組みを学ぶが、多くの企業に戦略的なマニュアルがなく、かつ、自社でマニュアルを制作・運用するリソースが無い事に気づき、2014年、マニュアルにより企業のマネジメントを支援する株式会社2.1を創業。

ご来場特典

  • マニュアルPDCAの方法が丸わかりの弊社作成ガイドブックをプレゼント
  • マニュアル職人育成講座割引チケットプレゼント

開催概要

日時
2019年7月31日(水)16:30~18:00
場所
東京都港区芝公園1-1-1
住友不動産御成門タワー9F本社セミナールーム
参加費用
5000円(税込)
備考
  • 開場は記載時間の15分前からとなります
  • 質疑応答などにより、終了時間が多少ずれることがあります
  • セミナー参加日の変更をご希望の場合は、開催日3日前までにお申し出ください
  • 当日、セミナーの様子について写真及び動画の撮影を行なう場合がございます。
    ご不都合がございましたら、受付時にスタッフまでお声がけください。

申込フォーム

氏名必須

貴社名必須

肩書/役職必須

TEL必須

メールアドレス必須

参加日時必須

本セミナーをお知りになったキッカケ必須

ご紹介者


マニュアル整備に興味を持った理由(複数回答可)必須


無料相談予約

相談内容(複数回答可)

Question
q1マニュアルを作ることで社員が思考停止しないか、自ら考えなくなるのが不安…。
q1思考停止するかは、マニュアルの作り方によるかと存じます。 弊社では、仕事の概念や行動するためのヒント、仕事の基礎基本を正しく伝える手段としてマニュアルを提供しております。 現在の社員の能力スキル、就業姿勢などの水準に合わせたマニュアルの作り方・活かし方をご提供いたします。
q22.1のサービスと最近流行りのクラウド型マニュアル作成ツールとはどう違いますか?
q1クラウド型マニュアル作成ツールは単純作業のマニュアル化には適しています。 また、作業を入力し、修正があれば更新するなど、管理するスタッフが必要なため、マニュアルを作成する人材がいる会社に向いています。 弊社には、作成ツールで作成しようとしたけれど、できなかったというお客様からのお問い合わせも多いです。 ぜひ一度ご相談ください。
q3小さい会社なので、マニュアル化してもムダ?
q1会社の規模が小さいときこそ、マニュアル化のチャンスです。 会社の規模が小さいときは、これから業務が変化していくだろうからと、マニュアル化を後回しにしがちです。規模が小さいうちに ベースとなる業務のマニュアルを作っておけば、業務が増えた時にも同じフォーマットでマニュアルを作成することができます。今の時期に是非マニュアル作成に着手しましょう。
セミナー申込受付中 学べる動画公開中