社長の本音

最新記事一覧へ

どうやって売る?


さっき、友人の会社で新しく事業を始めるとのことで、その商品の売り方について相談を受けた。

やろうとしているのはコンサルティング。
これまでも実績のある会社だが、属人的な営業、つまり友人知人がクライアントで、売上が頭打ち状態。
今後も継続して安定的に売上を作りつつ、さらに拡大する為に、属人的な営業とは別の販路を作りたい、とのこと。


売る商品が決まっちゃってる状態で、こういう相談を受けた時に気にするのは、

①マーケット
②競合
③その会社のリソース
の順番。

どっかで聞いたことある、なんとか分析とか、細かい話はどうでもいい。
中小企業においては、マスマーケティングもどうでもいい。
戦略は要らない。戦術でいい。
一件受注するには具体的に何するかを考える。
その商品を本当に欲しがってるのは誰か。
その人にはどう見せたらわかってもらえるか。
など、とにかく実務レベルで。

一件売れたら二件目を売る。
そうやって売ってるうちに、洗練されていく。
マーケットの事も、競合の事も、自社の商品の事も、理解が深くなっていく。
それを持って、満を持して、たくさん売る為の戦略を考える。

中小企業は、商品が売れるまで待てる体力なんてないんだから、まず売らないと。