社長の本音

最新記事一覧へ

「マニュアル、作るのは出来そうだけど」って…


2.1の中山です。


ただいま大阪へ向かう車中、
連休前だからか普段より一般の方が多い印象ですが、
皆様、マニュアル整備はお進みですか?


弊社2.1の事業を説明する機会で、
「企業のマニュアル整備を代行している」
と伝えると、
「あー、作成はともかく、社員に定着させるのは難しそうですよね」
なんて言われることがよくあります。

おっしゃる通り、
一般に社員の方々は、先入観含めマニュアル整備を嫌がりますから、定着化を2.1がやることに価値を置いてますし、それができるのが2.1の強みでもあります。

ただ、

マニュアル作成はそんなに簡単ではありません。
そういう作業を 出来る人や好きな人がすればいい、
というコメントを聞いたこともありますが、
そもそも、マニュアルには作り方があります。

その企業が
マニュアルをどう定義しているか
完成をどこに置くか
によるとはいえ、
マニュアルの社員への定着化は、
マニュアルの作成段階ですでに始まっています。


人材の育成と同じです。
いくら社員育成のノウハウを持っていても、
その育成対象の社員がアラビア語しか話せないとしたら、育成以前の問題です。
ただでさえ、企業の永遠の課題といわれる「人材育成」なのに、そもそもコミュニケーションを取れないとなるとその社員の育成は極めて難しいですよね。

マニュアルだってそうです。
ただでさえ、会社への浸透、社員への定着が難しいといわれているのに、
定着化を念頭に置かず、作成者個々で好き勝手に作られたマニュアルでは、定着できるものも出来ません。


少なくとも、
成果を上げるマニュアル
には作り方があります。


毎度毎度、
「マニュアル作成、そんな簡単じゃないよ。
    難しいからウチはお金もらえるんじゃん!」
と言いたくなるところをグッと堪えるのも最近は快感になってまいりました。


ビバ!マニュアル整備!!



株式会社2.1では、勝ちパターンを定着させるマニュアルの作成&活用術を
無料メール講座 にてお知らせしております。


成果・売上を倍増させ強い会社を作る方法
『マニュアル整備術 7つのステップ』
http://nitenichi.biz/mmb


7日間1日一通の無料メール講座 + 特別実践ツール(登録特典)