社長の本音

最新記事一覧へ

成熟産業での生き残り方

2.1の中山です。

昨日から大阪に来ております。
皆様、マニュアル整備はお進みですか?

昨日、面白い会計事務所を紹介いただきました。
私自身、前職時代のつながりもあって多くの会計事務所を知っていますが、
クライアントの事業推進のための取り組みをいくつもなさっています。

しかも、マニュアルを自社なりに整
備していました。
聞くと、作り方や会社定着には色々改善の余地が見られるものの、
改訂を毎月なにかしらやろうとなさっているそうで、
作って終わり!という会社が9割以上の中、
非常に業務改善への意識が高くて、驚きました。
さすが、他社の組織を診るプロですね。

最近、事業承継者の方々との交流でも思っていたことですが、
成熟産業だからといって、
他社と違うことをしようと、差
別化を一生懸命考えなくても、
業務レベルで工夫して
利益をあげている会社は
沢山あります。
そこさえできれば、
市場が縮小していようとも会社は存続しますよね。
もっと言えば、
組織の最適化を行っておけば、
違う商材、新しい事業を展開しやすくなります。

改めて、マニュアル整備の威力を確認できた大阪本町の出会いでした。

中央会計さん ※東京にも事務所あるそうです

http://www.chuokaikei.co.jp/

Have a nice マニュアル整備!