社長の本音

最新記事一覧へ

未来を見据える


理念営業マニュアルの制作は、企業の中にある新規営業のノウハウをまずは見える化し、そして組織のベストプラクティスとして標準化をするという、いわゆる過去を見ることが必要な仕事。

ただ、マニュアル文化の変革、中小企業はマニュアルを導入すべきという考えは、企業のノウハウを残し、その企業の中で広め継承し、会社を継続していくという、いわゆる未来を見据えた企業戦略。

マニュアルが企業の未来をどう作っていくのか、もっともっと想像し発信していくことが我々のミッション。正しいマニュアルを作れば、絶対プラスになる!