社長の本音

最新記事一覧へ

採用基準の作り方


自社の社員を採用するのに、皆様はどのような基準で人選してるんだろう。

元気がいい
明るい
前向き
過去のキャリアから見て、自社に合うか・・・


当社では、
①業務のプロセスを洗い出し、

たとえば、マニュアル制作という業務なら、
1.顧客経営陣から、マニュアルのテーマ(業務)を検討する(取材、打ち合わせ)
2.顧客社員から、該当業務のプロセスを洗い出す(取材、打ち合わせ)
3.顧客社員から、プロセスごとに深堀りする(取材、打ち合わせ)
4.取材した内容から基礎原稿を作る
5.基礎原稿をマニュアルフォーマットに落とし込む
6.文章を校正する
・・・略

②各プロセスごとに深堀りし、

たとえば、上記3なら、
1.顧客社員に、本プロセスの作業分類表を作成してもらう
2.作成された作業分類表を1つにまとめる
3.2の時点で気づいた点、疑問質問を顧客社員へ確認し、補足する
・・・略

③見える化した業務手順において必要な能力は何かを検討し、

募集要項に、採用基準としてその能力を書いている。

ちなみに、今、当社の採用基準はこんな感じ
・ファシリテーションを学んだ方
・メディアや広告で編集校正を経験した方
・・・略


ハズさない採用基準をつくるには、
人材を登用したい業務を、
いかに手順レベルまで見える化できているかが大切。


マニュアル整備は、その過程で人材採用にも役に立ちます^^